メニュー

パソコン ブルーライトを減らす方法 | 医療機関や一般企業の就業規則、助成金申請、開業支援|えと社会保険労務士事務所

えと社会保険労務士事務所

075-754-8177 メールでのお問い合わせ
〒604-8162 京都府京都市中京区烏丸通六角下ル七観音町640 烏丸センタービル4F

えと社会保険労務士事務所

075-754-8177 メールでのお問い合わせ

〒604-8162 京都府京都市中京区烏丸通六角下ル七観音町640 烏丸センタービル4F

ブログ

パソコン ブルーライトを減らす方法

作成日:2017年09月27日(水)

気が付けば9月も終盤となりました!日ごとに秋めいていくこの頃ですが夏のお疲れは出ていませんか?

 

私は仕事柄パソコンに向かっていることが多くて結構目が疲れるんです。プライベートでもパソコンをよく使うので、1日10時間くらいはパソコンを使っていると思います。

 

一日が終わるとこんな感じです。

「目が、目がぁー!」

 

ムスカ大佐  ムスカ大佐

 

近年有名になった「ブルーライト」の影響が大きいのではと思い、なんとかブルーライトのダメージを減らす方法はないかといろいろ調べてみました。

 

① PCメガネ

 パソコンに「フィルム」を貼る

 

ただ①、②ともにお金がかかるんですよねー。調べてみるとやっぱりそれなりのお値段はするみたいで・・・。

 

で、いろいろ探した結果たどり着いたのが③の方法です。

 

③ パソコンの色を自分で調整する

 

パソコンのディスプレイを自分で調整して、青い光の量を減らすことができます。

手順は以下のとおりです。

使っているパソコンがwindows7なのでwindows7での手順です。

 

「スタート」→「コントロールパネル」→「ディスプレイ」→「色の調整」

と進み、

 

以下の画面(カラーバランスの調整)が出るまで「次へ」で進んでください。

 

色の調整

 

ここで、画面右下の「青い光」の量を減らしてください。あまりやりすぎると画面が黄色くなってしまうので、加減してください。調整できたら「完了」を押してください。

 

その後の設定については「次へ」、「完了」でスルーしてもらって大丈夫です。

 

「色の調整」をしてからまだ数週間ですが、目の疲れはかなり違うように思います。

最初、画面が黄色っぽくなるのが気になりましたが、私の場合はすぐに慣れました。

仕事でも微妙な色の違いを判断するような業務は特にないのでこれで十分です。

 

無料でできますし、おすすめですのでよかったら試してみてくださいね。

お電話でのご相談はこちら 075-754-8177 メールでのご相談はこちら
 
お電話でのご相談はこちら 075-754-8177 メールでのご相談はこちら