メニュー

激動の1年となりました | 医療機関や一般企業の就業規則、助成金申請、開業支援|えと社会保険労務士事務所

えと社会保険労務士事務所

075-754-8177 メールでのお問い合わせ
〒604-8162 京都府京都市中京区烏丸通六角下ル七観音町640 烏丸センタービル4F

えと社会保険労務士事務所

075-754-8177 メールでのお問い合わせ

〒604-8162 京都府京都市中京区烏丸通六角下ル七観音町640 烏丸センタービル5F

ブログ

激動の1年となりました

作成日:2020年12月28日(月)

今年も残すところあとわずかとなりました。

今年は新型コロナウィルス感染症の影響により、歴史に残る激動の一年でしたね。

 

弊社も4月以降は、『事業所の休業の取り方』『感染疑いのあるスタッフ様の給与補償』

『妊婦さんへの配慮や対応』『コロナ関連の労務トラブル』など様々なご質問をいただき、今までにない事例ばかりで対応に追われる日々でした。

 

私自身は今までは気分転換として月に1回は遠方へ出かけるのを楽しみにしていましたが、それもできなくなり、家でテレビを見たり、スマホで映画を見たりして過ごしていました。

気分も完全に晴れない中、先日友人が『ズーム飲み会』に誘ってくれました。

 

始める前は少し緊張したのと、画面越しではぎこちなくなるのではないか、実際に会って話しているわけではないので話が伝わらないのではないかと少し不安でした。

話をしてから相手に届くまでに少しだけ時間がかかるため、何を話したいのかじっくり聞く、こちらもしっかり聞いているという相槌をわかるように打つ、話を遮らないように注意するなど会話を大切にしようと心がけていることに気づきました。

また始めてみると普段会っている時と同じようにリラックスして話ができ、気づいたら

2〜3時間話しこんでいました。ズーム飲み会は意外とはまるかもと思いました。

 

コロナが終息するのを1番に願っていますが、コロナだからどこも行けない、仕方ない、我慢しないといけない…そんな状況を打破するために、自分自身も生活スタイルを変えていかないといけませんね。

 

来年は皆さまにとって、心穏やかな一年になりますようお祈りいたします。

今後とも相変わらぬご愛顧をいただけますようお願い申し上げます。

弊社の年内の営業は12月28日までとなり、新年は1月5日から営業開始となります。

皆さまどうぞ健康第一で良いお年をお迎えください。

お電話でのご相談はこちら 075-754-8177 メールでのご相談はこちら
 
お電話でのご相談はこちら 075-754-8177 メールでのご相談はこちら